COLUMN

Aquascutumトレンチコートと長く付き合うには?

春・秋・冬と3シーズンで大活躍のトレンチコート。

お気に入りのコートを長くきれいに着ていただくためのポイントや保管方法をご紹介します。

こまめにメンテナンスを

日常的なちょっとした汚れほど、ついついご家庭で落としたくなりますが・・・

シミが広がったり、かえって汚れが残ったりする場合もあります。

特に、汚れは付着してから時間が経過するほど落ちにくくなります。ちょっとした汚れでも、できる限り時間をおかずにクリーニング業者に依頼することがポイントです。

また「そんなに着ていない」場合も、目には見えない汚れが付いています。

クリーニングをすることによって、シミや変色を防ぎ良い状態で保つことができます。シーズンごとに早めに、クリーニング業者へご依頼いただくことをおすすめします。

シーズンオフの保管方法

クリーニング業者に依頼して、シミや汚れを取り除きます。クリーニング後は、クリーニング業者のビニールカバーを取り除き、コート全体の状態を一通り点検してください。

※クリーニング後の変化(ボタンの破損や変色など)は、クリーニング業者にご相談ください。

肩先の厚いしっかりしたハンガーに掛け、コート専用の通気性の良いカバーを掛けます。

保管場所は湿気のない風通しの良い場所を選び、直射日光や紫外線などの影響を受ける場所は避けてください。

ちょっとしたひと手間で、次のシーズンも気持ちよく着ていただけます。

長く付き合いたい一着だからこそ、こまめなメンテナンスを心がけてみませんか?

CATEGORY
ARCHIVES